妊娠

青汁は花粉症に効果ある?

毎年春になるとテレビなどで花粉情報を耳にします。
花粉症の症状は人によって異なりますが、鼻水や目のかゆみ、のどのかゆみなどいろんな症状があります。
どれも日常生活に支障を与えるものが多く、苦痛に感じる人も多いのではないでしょうか。
また春だけでなく、年中花粉の症状に悩まされる人が多いです。

花粉症とはアレルギーの一種で、体内に悪影響を与えるものを排出するために様々な症状としてあらわれてきます。
症状がひどい人ほどアレルギー反応が強く出ているということになります。

花粉症対策としてはマスクやメガネをすることで、花粉をブロックする方法があります。
その他にも症状を緩和するための薬を摂取するという方法があります。
この方法は一時的に花粉対策を行っているだけで、体質が変わらない限り常に行わなければいけません。

花粉症の症状を抑えるためには、アレルギー症状が出にくい体作りを心掛けることが大事です。
そこで効果的なものとして取り入れられているのが青汁です。
青汁は健康に良いというイメージですが、実は花粉症の症状改善や体質改善に効果があることが分かっています。

青汁は多くの会社で販売されていてどれを選んだらいいのか分からなくなってしまう人も多いでしょう。
花粉症について悩んでいる人には、原材料にケールがメインで使用されている青汁を選ぶようにしましょう。

青汁は苦くて飲みにくいというイメージが強いため、飲みやすい明日葉や大麦若葉が原材料に使用されているものが増えてきています。
ケールには、糖脂質とフラボノイド配糖体が含まれています。
この二つの成分が、アレルギーを誘導させる物質を抑制する働きがあることが分かっています。
そのため花粉症の元となるアレルギーの発症を抑えることができます。

ただし青汁は薬ではないので即効性を期待することは難しいでしょう。
花粉症対策のためには、初期症状がではじめる前から摂取することが大事です。
青汁は食物繊維、ミネラル、ビタミンなど豊富な栄養素が含まれているため、健康維持のためにも毎日摂取していきましょう。